どうも田村です。

 

 

今回のお悩み相談は、
「人生に絶望している、女性の悩み」です。

 

ん~・・・それね。

 

分かりますよ。

 

進むべき方向を間違えたことで、

後悔するばかりで、お辛いことでしょう。

 

でも、それって本当に解決したのかな?

 

それでは、さらに掘り下げて解決提案して参りましょう。

 

 

全てをリセットしてやり直したい。しかしもう30歳・・・

 

 

【相談内容】

全てをリセットしてやり直したい。

 

しかしもう30歳。遅すぎました。

「私は今まで何をやっていたんだ」と毎日思うようになりました。

TVでアイドルが「○○です。15歳です」っていうのが

目に留まりました。
その時「私の半分だ〜。私も歳とったな〜」と何気なく思った瞬間、
「私はもう歳だ。終わった。今まで何やってたんだ」と、
ものすごい感情になっていました。

 

歳なんて必ずみんなとるものだし、私も15歳の頃がありました。
そう分かってはいるんですが、
「女の30と男の30は違うし」とか、
「30になると雰囲気が歳だよな」とか、
「30すぎて結婚とかできるんだろうか」とか

色々思ってしまいます。

 

あとは「進むべき方向を間違えた」というのが

1番引っ掛かっています。

私は、親との確執や学校が毎日辛く

「早く卒業したい」と毎日思いすぎてて、
自分の進みたい方向性を全く考えていませんでした。

 

「とにかく家を出たい」という一心で、

全く興味のない短大に進学しました。
それが人生で1番の失敗でした。

 

本当は美術関係の大学に行けばよかった。
服飾、デザインなど、

子供の頃から好きで興味があった方向に行けばよかった。

でももう遅い。
一応卒業はしましたが、今は完全なるフリーター。
全く意味のない短大でした。

 

そして30歳。
好きな方向に行ってたらまた何か違ったのかもしれません。
まだ20歳とかなら良かったんですが、もう30です。

 

「私は今まで何をやってたんだ」と思うと、

人生絶望してしまいます。
私はこれからこう生きればいいんでしょうか。

 

気持ちが分かる方など、色んな意見をお待ちしています。

 

 

スポンサードリンク




 

【ベストアンサー】

以前会社の先輩に教えてもらったのですが、

人生を一日に換算するととってもポジティブになれます。

 

例えば私は今24歳ですが、人生が72年だと仮定すると、

まだ午前8時です。

年齢÷(72年÷24時間)

30歳のあなただって、まだ午前10時です。

 

そう考えたら、なんだか気持ちが前向きになりませんか?

これから何でも出来る気になりませんか?

 

少なくとも私はとても元気が出ます◎
これから日帰り旅行にだって出掛けられちゃうんですから。

 

もう30じゃなくて、まだ30だと思います。
元気出して下さい^^

 

〔引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1477403794

 

 

なるほど、いいアドバイスですね。

 

人生を時間にすれば、ポジティブになれる。

もう30歳ではなく、まだ30歳ですよね。

 

今回は、「生き方がわからない本質と解決策」についてお伝えしたいと思いますよ。

 

 

田村の「問題解決提案」

 

 

「あのときこうすれば良かった・・・」

「出来る事なら、あの頃に戻ってやり直したい・・・」

 

このように、人生を振り返り後悔することで、

「生き方がわからない」という悩みの相談は、

年々増加傾向にあって、特に30代40代の社会人の方が多いようです。

 

あなたが30代40代で「生き方がわからない」と悩んでいるのなら、

「今日悩みが解決する」と思って読み進めてみて下さい。

 

 

生き方がわからなくなる原因とは?

 

まず、物事を考える際は、「気持ちを落ち着かせる」ことが肝心です。

 

生き方がわからなくなっているのは、

「あなたの責任ではない」ということを、まずは認めて下さい。

 

・これから何をして生きていけばよいのか?

・このまま友達も出来ずに年を重ねていくのか?

・結婚も出来ず、ひとり寂しく生きていくのか?

 

などなど、色々なことを考え過ぎて、辛い日々を送っているかも知れません。

 

でも、安心して下さい。

30代40代というのは、「生き方がわからなくなる」時期なのです。

 

「生き方がわからない」心理状態に陥ってしまう方のほぼ100%が、

ある程度の成功を手にしていたり、収入が安定してる方に多いのです。

 

または、社会的にはある程度成功しているが、

借金を背負いこんでしまっている方でしょう。

 

「生き方がわからなくなる」のは、

あたまの賢い方が陥る心理パターンの一つで、

 

あれもこれもと、色々と考えてしまうために、

頭の中がパンク状態になっているのです。

 

でも、その生き方がわからないという心理状態にあるのは、幸運なことなのです。

なぜなら、これから、プラスになるしかないからなのです。

 

 

30代40代は我慢が必要になる時期

 

 

生き方がわからないという状態は「マイナス」なことですが、

それと同じくらい無意識の領域で「プラス」も起こっているということがあります。

 

人は、何かに没頭したり、何か良からぬ出来事が起こった際、

そのことばかりが気になってしまうものです。

 

1点に集中すると、その他のことがまったく見えなくなるのです。

 

ですが、人間の運命は上手く出来ています。

 

マイナスのことが起こったら、

それと同じくプラスの「運」を貯金しているのです。

 

でも残念ながら、現実として我慢が必要な時期でもある

30代40代というのは、必ずやってきます。

 

10代20代のときは、まわりに結婚する人もおらず、

「自分はまだ結婚したくない」と思っていましたよね?

 

でも、現実的に30代40代になると、

一緒に遊ぶ友達もだんだんと少なくなって、

出掛けた先で誰かと出会うというような「出会いの機会」は少ないことでしょう。

 

30代40代になると、自分より仕事ができない人を見たり、

若い人を見ると、ダメだしすることもあるでしょう。

 

逆に自分より若い人の方が優れていたりもしますよね。

こんなことが、どんどんこれからもあなたに降り注いできます。

 

これは、我慢の時期だということです。

あなたは、今までずっと我慢せずにある程度は乗り越えてきたと思います。

 

しかし、現実は虚しいもので、他人の方が能力が勝っていたり、

幸せだったりすると、自分はダメ人間だと思い込んでしまいます。

 

そこは、ダメだと思うのでなく、「認めると心に決めてください」

 

子供の頃に思い描いていた夢が、

今の現実を違うことは、割と簡単に認めらますよね?

 

仕事が出来ていても、さらに若い人がもっと出来ることなどは認めるしかありません。

 

 

生き方がわからない本質

 

実は、「生き方がわからない」というのは、

すぐに解決できてしまいます。

 

あなたは、今まで懸命に生きてきたことでしょう。

真面目で誰にでも優しく、自分に嘘をつかず、誰よりも頑張ってきたことでしょう。

 

あなたは、今まで誰よりも本当に頑張ってきたのです。

ですから、誰よりも幸せになれるのです。

 

あなたは今、「生き方がわからない」という

心の病にかかっていますが、物事をあらゆる視点で見れる人でしょう。

 

であるならば、解決方法は簡単です。

「悩んでいる解決方法を紙に書く」たったこれだけです。

 

これがあなたの抱え込んでいる「生き方がわからない本質」です。

 

例えば、

・借金をしている

・結婚出来ない

・仕事がうまくいかない

・友達ができない

・お金がないし、趣味がない

 

などを全部一気に解決しようとしているのが、

「生き方がわからない」と発言する方の共通するポイントです。

 

今すぐ解決したい悩みが3つあるとすれば、

その3つを毎日のように、全てを解決しようとしているのです。

 

これは不可能なことです。

3つあるならば、1つ1つ切り離して考えてください。

 

借金を返すなら、その返済計画をあなたは立てられるはずです。

 

考えられるのに、逃げているのは、

3つ同時に解決しようとしているから、考えるのが面倒になっているだけです。

 

1つ1つ切り離すことで、

気持ちは、今の何倍も楽になりますよ。

 

 

生き方は人それぞれ

 

あなたは他の誰でもなく、あなたなのですから、

あなたの生き方で生きていけばよいのです。

 

誰もあなたの行動に対して、

批判できる人はこの世には存在しません。

 

批判するのも認めるのも、すべてあなた自身なのです。

 

悩みを1つ1つ切り離すことで、

少し気持ちが落ち着いてきたのではないでしょうか。

 

まだ気持ちが落ち着かない方のために、

もう少し具体的にご説明しましょう。

 

3つの悩みがあるとして、1つずつ切り離します。

その1つ1つにどれが一番最優先で解決したいのかが、明確になってきます。

 

・お金のこと

・結婚のこと

・仕事のこと

であれば、まずはお金のことから解決してみようとなります。

 

このように、切り分けることで、優先順位が決まってきます。

こうなると気持ちは安定し、余裕が生まれるのです。

 

今、あなたには、余裕が全くないでのしょう。

生き方がわからないという30代40代の方々には、

全くこの余裕がありません。

 

最初にご説明したとおり、何事も落ち着きが肝心ですから、

優先順位をつけて生きることで、人の心には余裕が生まれます。

 

あなたがあなたであるために、

また、あなたらしく生きるために、

もう誰かに優しくするのもそろそろやめてください。

 

自分のためだけに生きればいいのです。

 

あなたが変わっても、

誰もあなたを嫌うことはないし、とがめたりもしません。

 

あなたがあなたらしく生きることで、

あなたには最良の恋人や結婚相手が現れます。

 

あなたは、幸せになっていいのです。

 

 

いかがでしたか?

 

「生き方がわからない本質と解決策」をご紹介させていただきました。

 

生き方がわからなくなった際は、

ぜひ、参考にして、1つ1つ解決してみて下さいね。

 

以上、田村の「問題解決提案」でした。

 

 

少しでも参考になったら、応援お願いします。

↓↓