カテゴリー:職場の悩み(上司編)の記事一覧

後知恵BLOG

【職場の悩み上司編】上司との人間関係に悩んだら?接し方と対処法はこれ。

どうも田村です。

 

 

今回のお悩み相談は、
「上司との人間関係に苦しむ、女性の悩み」です。

 

ん~・・・それね。

 

分かりますよ。

わざわざ皆が集まっている場で、
ミスを馬鹿にするような発言をされたら、

嫌で嫌で、仕方ないことでしょう・・・。

 

でも、それって本当に解決したのかな?

 

それでは、さらに掘り下げて解決提案して参りましょう。

 

 

職場での上司との人間関係に悩んでいます。

 

 

【相談内容】

職場での上司との人間関係に悩んでいます。
職場に苦手な上司が一人いて、

その人に好かれてないのか
その人が私に対する言動にいつも悩まされます。

 

例えば自分がミスをした際には
みんなが集まって話してる場所でわざわざ自分のミスを指摘し
周りにどう思いますか?と馬鹿にしたように笑って

みんなに意見を求めたり、何でこんなミスになるの?とか
しつこく聞いてきます。

 

周りの方も困ったようなのか苦笑いをしています。

 

私は怒られた際には、
すいませんと申し訳ない表情で謝ると
『いや、怒ってないのに、、、』と何回も言ってきて

空気が凄く気まずいものになり、
なら少し微笑んで謝ってみようと思いやってみたのですが、
『いや、俺めっちゃディすってるんだけど、大丈夫?』

と言われ、どの返答が正しいものなのか分からなくなります。

 

ミスといっても誰もが気にもしないようなことで
字が数ミリ斜めになって書いているとかそんなようなことです。

 

その他にも学歴などを聞いて馬鹿にしてきたりします。

 

二人の空間で怒られたり馬鹿にされるのはまだ我慢できますが
わざわざ皆んなの前ででかい声で、

馬鹿にしすごく惨めで悲しくなります。

 

仕事をかえることも考えましたが
以前も人間関係でやめているので
今の仕事で安定させたい気持ちもあり
なかなか辞める踏ん切りがつきません。

 

その上司は上の立場の人なので
私がそんな事を誰かに言えば
改善される所か嫌な方に向いてしまうのも
分かっているため、誰かに相談することも出来ません。

 

なので上司と上手く付き合ってく事を考えてますが、

やっぱりどうも気にしてしまいます。

 

皆さんは苦手な上司とどう接していますか?
また気にしないようにどう気持ちを落ちつかせていますか?
みなさんの上司との付き合い方の意見をお聞かせ下さい!

 

 

スポンサードリンク




 

【ベストアンサー】

酷い上司ですね。また周りの社員も良くそれに耐えていますね。

 

あなたの相談内容を見る限り、

上司はわざとあなたをいけにえにしているように思います。

 

人前で叱ったり、学歴を小馬鹿にする上司は最低です。

 

きっと周りの社員も、

上司のそういう態度が良いとは感じていないと思います。

 

ただ言いたくても言えない空気があるのではありませんか。

誰か、年齢の近い同僚に相談できる人はいませんか。

このような悩みを打ち明けられる仲間はいませんか。

 

一人でも仲間がいれば心強くなりますね。

無理な場合には、あなたは孤立してしまっているということかな…。孤立無援の状態であるなら、あなたのここで頑張りたい気持ちは大切ですが、あまりに今の職場が酷すぎるように思います。あなたの良い持ち味が発揮できずに、つぶされそう。機会見て、つぶされる前に去ることをお勧めします。

 

〔引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14164152159?__ysp=6IG35aC0IOS4iuWPuCDkurrplpPplqLkv4I%3D

 

 

なるほどね。

 

確かに、誰に相談しても解決しないような職場であれば、

転職するのも一つの解決策かも知れませんね・・・。

 

今回は、「嫌いな上司との接し方と対処法」を

ご紹介したいと思いますよ。

 

 

田村の「問題解決提案」

 

 

嫌な上司、苦手な上司、面倒な上司という存在は、

どんな企業にも一人や二人いるものですよね。

 

仕事をする上では、どんな上司でも関わりを持たなければならないので、

嫌いな上司の下で働くことほど、辛いことはないでしょう。

 

そして、

・意見が合わない

・人間性に問題がある

・厳し過ぎる

・生理的に無理

などのように、さまざまな理由で、

上司が嫌いという人が多いのではないでしょうか?

 

また、自分はそれほど嫌ってるわけでないのに、

なぜか不当に評価が低く、上司に嫌われてるかも?という気がしたり、

上司との接し方やコミュニケーションに悩んでいる人も多いでしょう。

 

そんな上司との人間関係を改善するには、

どうしたらいいのでしょうか?

 

それでは、具体的な付き合い方や対処法を紹介しましょう。

 

 

嫌な上司でもフォローしてあげる

 

上司も一人の人間です。

 

「あんな奴は人間じゃない!」

なんて思っている人もいると思われますが、

人間である以上は、誰でも間違いもあるし、

仕事の用件を忘れることもあるでしょう。

 

そんな上司が失敗したり至らないことがあった時、

陰口を叩いていては、何の解決にもなりません。

 

あなたが大人になって、

上司のミスをさりげなく処理してあげましょう。

この際、嫌々ながらにやると、

その気持ちが口調や表情に表れやすく、上司も気分が良くありません。

 

自分も失敗することもあるという気持ちで、

あくまでも、さりげなく処理してあげることがポイントです。

 

上司は上司で、立場やメンツ、プライドなどもあるので、

そんな時に、さりげなく上司のミスをカバーしてあげることが出来れば、

上司の見る目も変わってくることがあるかも知れませんよ。

 

 

どんなに嫌いでも「上司をたてる」

 

上司のアドバイスがなくても、出来る仕事はたくさんあると思います。

 

でも、そんな時でも上司に指示やアドバイスを求めたり、

相談したりして話を進めたほうが、結果を出した時に上司も悪い気はしません。

 

もしこれが、独断でやって成果を出すと、

出し抜かれた、メンツを潰されたなどと思われる可能性もあります。

 

まったく困った上司なのですが、

「上司のおかげで結果が出ました」という姿勢でいれば、

上司のメンツも保たれ、上司との信頼関係も築きやすくなり、

今後の仕事もやりやすくなります。

 

特に上手くいった時などは、

表でも裏でも「上司のおかげです」と言っておきましょう。

 

 

上司とのコミュニケーションのコツ

 

 

上司との人間関係の問題の一番の共通点は、

「相手の話を聞かないから、聞かない」ということが多いようですね。

 

「上司が話を聞かないからしょうがない」

と言いたい気持ちを抑えて、まずは自分が折れて先に上司の話を聞きましょう。

 

今まであまり話しをしていなかったとなると、

これから先も上司の方から話し掛けて来る機会も少ないかと思います。

 

そんな時は、こちらからどんどん質問していきます。

仕事のこと、プライベートの事、何でも聞いてみましょう。

 

始めのうちは、上司もなかなか心を開かないかも知れませんが、

それでも、聞いて、聞いて聞きまくってみて下さい。

 

こちらから聞くことによって、

上司との関係が、命令される「受け身」の状態から「責め」に転じることが出来ます。

 

これをやってみると、

意外と聞くことの難しさも分かってくると思います。

 

それでは、聞き方のコツをご紹介します。

 

 

1. 相槌を打つ

 

相手と話している時に、いまいち反応が悪いと

「つまらないヤツだなぁ」などと思ったことはありませんか?

 

そういう相手はたいてい、相槌の反応が良くないのです。

 

話も進みにくく、会話が中断して無言になってしまったこともあるでしょう。

 

逆に反応がいい相手と話していると、

話も盛り上がり、どんどん話が進んで、

余計なことまで話してしまった、なんて経験はないででょうか?

 

このような状況を上司との会話に作れれば、

上司も気分良くいろいろ話してくれるようになるかも知れませんよ。

 

相槌の他にも「面白いですね!」と言ってみたり、

相手の言った言葉を、そのまま「オウム返し」するのもいい戦法です。

 

 

2.話のコシを折らない

 

上司の話を聞いていると、その話がきっかけで、

こちらも何か思い出したり、言いたいことが出てくるものです。

 

しかし、そこで上司の話のコシを折って、

自分の話をしてしまうと、気分よく話をしていた上司は、

嫌な感じになってしまいます。

 

とにかく話を聞くことに徹しましょう。

 

 

3.否定しない

 

「でも○○ですよね?」などのように、

否定するようなことは言わないようにしましょう。

 

「部下がそんな意見を持っているのか、

自分にない視点で見てくれて素晴らしい」

などと、考えられるような人が上司ならこういう問題は少ないでしょう。

 

残念ながら、そうではないから問題が起きているわけですから、

なるべく否定はしないようにしましょう。

 

上司を嫌な気持ちにさせてしまうと、

聞くという事が一段と難しくなっていってしまいます。

 

このような事にならないように、否定しないことが重要です。

 

とは言え、上司の言うことが間違っているということであれば、

そのままにしておくわけにもいきません。

 

その場では、一旦聞くだけ聞いておいて、

あとは同僚に相談するなりして解決の道を探りましょう。

 

一流の営業マンと言われる方は、

自分は話さずに、相手が色々と話してくれると言います。

 

家庭でも相手の話をしっかり聞いてあげることが出来れば

解決しそうな問題も色々ありそうですよね?

 

あなたも、一流の営業マンになった気持ちで、

どんどん話してもらえる環境を作ってみましょう。

 

そうすることで、より仕事もプライベートも充実していきますよ。

 

 

たまには、上司と飲んでみては?

 

仕事以外では関わりたくないという方が多いのですが、

上司とお酒を飲んで、良い関係を築けた事例はたくさんあります。

 

お酒のメリットとして、リラックス効果や、

人間関係を円滑にする潤滑油のような効果があると言われています。

 

お酒の力を借りることにより、

帰る頃には、打ち解けて「明日からよろしく」などといった

関係になっている方も、実際に多いのです。

 

上司の子供の話や今までの恋愛話などを聞くことが出来れば、

いつもの上司・部下の関係よりも、より親密な関係になり、

職場では見せない上司の側面を知ることが出来ます。

 

そういう機会を1回より2回、3回と増やしていくことで、

親しみやすく、気心知れた関係に近づいていくかも知れません。

 

男性に限らず、女性であっても、

お酒の付き合いも、業務の延長と捉えて、上司との関係改善を図りましょう。

 

 

どうにもならない場合は、上司との関係を割り切る

 

何をしても、どうにもならない場合は、

「上司はこんなもんだから仕方ない」と割り切って、

距離感をとって仕事をするのも有りです。

 

でも、その中でもフォローしたり、

上司を立てたりすることは忘れずにしましょう。

 

上司のメンツだけは守るようにすることによって、

少しは自分の仕事環境も良くなりますし、他の部署の管理職の人が、

「難しい上役相手に上手くやっていて、なかなか見所がある」と

思ってくれているかも知れません。

 

いずれにしろ、愚痴を言ったり、悪態をついていても解決はしません。

 

出来る事をやることを心掛けていれば、

余計な考え事やストレスも軽減され、

集中して効率よく仕事を進めやすくなると思います。

 

全ては自分の為だと思い、

上司のメンツを守ってやるのも業務の一つと考えるくらいで

ちょうどいいかも知れませんね。

 

 

最後に

 

先輩、同僚、後輩、取引先など、

仕事をしていれば、逃げることができない問題ですが、

そんな中でも、特に職場の上司と部下の関係は、なかなか難しいものです。

 

人生の多くの時間を費やす「仕事」という時間で、

少しでも要らない労力を省き、楽しい時間にする為にも、

自分自身を少しずつ変えていくことも必要になってくると思います。

 

他人を変えることは、ほぼ不可能ですから、

「上司を変えてやろう」などと考えるのは、すごく遠回りなことです。

 

それよりも、ご紹介したことが出来るようになった自分自身を想像してみて下さい。

 

1回、2回と積み重ねることで、

上司との問題に限らず、部下との問題など

色々な問題を乗り越えられるようになっていくはずです。

 

せっかく頑張って仕事しているのですから、

上司と合わないということで大切な仕事を辞めたり、

嫌々仕事に行ったりすることが、少しでもなくなればと思います。

 

 

いかがでしたか?

 

「嫌な上司との接し方と対処法」をご紹介させていただきました。

ぜひ、参考にして、「あなた自身」で環境を変えてみて下さいね。

 

また、こちらの記事も参考に読んでみて下さい。

参考:言いやすい人にはキツく騒ぎ立てる人の心理

 

 

以上、田村の「問題解決提案」でした。

 

 

 

少しでも参考になったら、応援お願いします。

↓↓

 

 

 

【職場の悩み上司編】血液型で性格を判断する上司。血液型別、上司操縦法とは?

どうも田村です。

 

 

今回のお悩みご相談は、
「血液型で性格を判断する上司をどう思いますか?」です。

 

ん~・・・それね。

 

部下は上司を選べないから辛いよね。

 

でも、それって本当に解決したのかな?

 

それでは、さらに掘り下げて解決提案して参りましょう。

 

 

 

血液型で性格を判断する上司をどう思い

 

 

 

【相談内容】

血液型で性格を判断する上司をどう思いますか?

 

A型は正義感が強いけど優柔不断だから見てるとイライラする。
B型がスパッと物事を決めれるからB型がいい…。

 

仕事終わりに飲みに行くぞ!という時も

「今日は何を食べたいとか?」
B型は「肉!」とか「魚!」とかハッキリ言うから
O型の俺には合っている!

A型は「何でもいいです!」って言ってあとから
陰で「実はあれはイヤだった!」とかいろいろ言う!と…。

 

仕事してきて25年経ちますが、
今年上司が代わり業務も飲みも
10歳も下の後輩たちのB型中心になりました。

 

5年もすれば上司か自分が異動になると思いますが
辛抱するしかないでしょうか?

 

スポンサードリンク




 

【ベストアンサー】

上司うwwwwwwざwwwwwwいwwwwww
私の学校の先生がそうです。

 

血液型と星座で性格決めつけられます。

 

もう、聞かない事にしました。

 

自分の目で真実を見れない、かわいそうな人だと思っています。

 

〔引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13157988668

 

 

なるほどね。

 

真実を見れないかわいそうな人だと思って、
その人の意見は聞かない・・・。

 

ん~、それだけでは、社会で生きていくには厳しいですね。

 

 

 

田村の「問題解決提案」

 

 

 

「部下は上司を選べない」

 

この事実は、雇われて働いている以上、ずっと付きまとう問題ですね。

 

企業で働く人が抱える問題は、
人間関係の悩みが一番多いと言えるでしょう。

 

上司も一人の人間ですから、
価値観の違いは必ず生じる問題です。

 

自分が理想とする上司を求めるのではなく、
その人間に合わせた対処の仕方を学ぶことも大切だと思いますよ。

 

無理に合わせてばかりでは、ストレスが溜まる一方ですので、
上司を操縦してみるのも一つの解決策ですね。

 

では、具体的な対処方法をご紹介しましょう。

 

 

「B型上司」の対処法

 

・奇抜なアイデアで驚かせてくれる部下が好き。
・好奇心旺盛で楽しいことが大好きなB型上司。
・フィーリング人間で気まぐれ。
・言うこともコロコロ変わり、「180度違う!」なんてことも良くあります。

 

この上司の言うことは、あまり真剣に受け止めなくても大丈夫。

 

かといって適当に放置しておくと、
「やってないのか!?」などと急に怒り出すことも。

 

上司機嫌を見つつ、柔軟に処理していく頭のよさが必要になります。

 

<A型のあなた>
何事も真面目に考えがち。
でも、B型上司の言うことはいちいち真剣に受け取らないのが正解。
コツコツ取り組む姿を見せるより、
たまにお茶目な振る舞いを見せる方が気に入られることも有りますよ。

 

<O型のあなた>
仕事熱心なあなた。
うっかり気ままなB型上司に進言をしてしまいそう。
好き嫌いが激しいだけに、一回嫌われたらやっかい。
目をつぶることも覚えたほうがいいかも知れませんね。

 

<B型のあなた>
奇抜な上司をさらに驚かせるような、
独創的な企画を考えると「コイツやるな」と思わせられます。
くだらない駄洒落を言ったり遊びを考案するのも良いでしょう。

 

<AB型のあなた>
しっかり者で有能な面を存分に発揮して下さい。
B型上司は書類忘れや遅刻などが多いので、
しっかりフォローしてあげるとありがたがられますよ。

 

 

「AB型上司」の対処法

 

・少ない労力でキチンと結果を出す部下が好き。
・クールで知的、合理的な考え方をするAB型上司。
・無駄やムリを嫌い、最小限の労力で成果を上げることをよしとします。
・あまり感情を表に出さないので、何を考えているかわかりにくいでしょう。

 

「精神論でなんとかなる!」と考えている部下を評価せず、
態度には出さないものの「使えないな」などと内心冷ややか。

 

残業して頑張りを認めてもらおうとしても無駄ですね。

 

<A型のあなた>
素直さを前面に出して、AB型上司の指示に従うこと。
合理的な仕事のやり方を真似して覚えれば、
「デキるヤツ」と評価も上がりますよ。

 

<O型のあなた>
「頑張りを見せれば気に入られる」という考えを捨てること。
AB型上司にとって努力は関係なく、あくまでも“結果”が評価対象なのです。

 

<B型のあなた>
とりあえず黙って与えられた仕事をするのが無難です。
見ていないようでしっかり部下を把握しているAB型上司。
舐めていると突然左遷されるなんてことも有り得ますよ。

 

<AB型のあなた>
できるだけ上司のフォロー役を心がけて見て下さい。
いつも冷静に見えて、実はトラブルに弱いAB型上司。
的確にフォローをして、トラブル解決に一役かうとグンと評価が上がります。

 

 

「A型上司」の対処法

 

・和を乱さず無難に仕事をこなす部下が好き
・堅実で安定志向が強く、保守的なのがA型上司。
・真面目で責任感が強く、ルールや社会的常識には厳しいタイプ。
・遅刻や締め切りを守らない部下に対しては
「自分の管理責任を問われる」などと嫌がるので気を付けて下さい。
・小心者で、部下を叱るのはとても苦手。

「この程度ならいいか」などと言い聞かせ、
腹に収めてしまうので、ストレスが溜めまくる傾向があります。

 

素直で規律を守る部下がお気に入りのようです。

 

<A型のあなた>
気質が同じなのでうまくやっていけそう。
決まりを守り、上司の指示に素直に従えば関係は安泰です。

 

<O型のあなた>
目的意識が高く、仕事に熱心に取り組むタイプ。
それがA型上司からは煙たがられそう。
ハッキリ意見を言い過ぎないよう気を付けましょう。

 

<B型のあなた>
A型上司ともっともウマがあいません。
気に入られたいのなら、気まぐれや思い付きの行動を減らすこと。
遅刻やルール違反は厳禁です。

 

<AB型のあなた>
ソツなく仕事をこなすのでA型上司のお気に入り。
上司の意見や方針を支持し、
さらに的確なフォローをすると重宝がられることでしょう。

 

 

「O型上司」の対処法

 

・自分を頼ってくるかわいい部下が好き。
・おおらかで包容力があり、

    些細な失敗は笑って許してくれる度量の広さを持つO型上司。
・バイタリティがあり、「プロジェクトを成功させるゾ!」
「売上を上げる」などの目標を立てて、果敢に挑んでいくでしょう。

そんな熱血漢のため、
部下も自分と同じように“モチベーションが高い”タイプが大好き。

 

どんなに困難そうに見えることも必死に取り組んでいる姿を見ると、
一気に評価が上がります。

 

<A型のあなた>
素直で従順なので気に入られるでしょう。
O型上司の仕事のやり方に賛同すると、
何かと世話を焼いてくれて仕事がやりやすくなります。

 

<O型のあなた>
何よりも一生懸命頑張る姿を見せるのが気に入られるカギ。
残業や休日出勤をすると評価が上がるでしょう。
上司の残業を進んで手伝うのも良いでしょう。

 

<B型のあなた>
独創性をアピールするのが正解。
おおらかで、多少の失敗やマナー違反も許してくれるO型上司。
その下でのびのびと仕事ができるでしょう。

 

<AB型のあなた>
もう少し心を開くようにして見て下さい。
O型上司は人間臭い付き合いが好きなタイプ。
心を閉ざしがちなあなたは可愛がってもらえず、
損をしてしまうことになり兼ねません。

 

 

上司の操縦法は、理解出来ましたか?

意識することで、より良い関係を築いていけるはずですよ。

 

上司と言えど、同じ人間ですから、
あまり悩まずに、人間関係も仕事だと思って対処して見て下さい。

 

 

以上、田村の「問題解決提案」でした。

 

 

少しでも参考になったら、応援お願いします。
↓↓