どうも田村です。

 

 

今回のお悩み相談は、

「選べない恋に苦しむ、女性の悩み」についてです。

 

ん~・・・それね。

 

分かりますよ。

ある意味、贅沢な悩みかも知れませんが・・・、
なかなか決められなくて辛いことでしょう。

 

でも、それって本当に解決したのかな?

 

それでは、さらに掘り下げて解決提案して参りましょう。

 

 

選べない恋、どちらを選べばいいでしょうか?

 

 

【相談内容】

私には二年間両片思いの相手がいます。

その相手とは冬休み前まではよく遊んでいたけど、

冬休み明けあまり話さなくなりました。

 

話は変わり、最近知り合ったとてつもなく優しくて、

私の女性という所を尊重してくれる人に出会いました。

 

その人に今日告白されました!とてもいい人だけど、

期間が長かったもうひとりの彼も、簡単に捨てれません。

 

どちらを選べばいいでしょうか!

自分が好きな方を選べばいいのはわかっていますが、

なかなか決められません。

将来的にも考えてもらえると有難いです!

 

 

スポンサードリンク




 

【ベストアンサー】

迷うならどちらも選んではいけません。
選べないというのはどちらも決め手に欠くということ。

 

そんな状態でどちらかを選べば、

後になって「あっちを選んどけば良かった」と

後悔することにしかならないでしょう。

 

告白してくれた人には正直に今のあなたの状況を

打ち明けて待ってもらえばいいのではないですか?

(相手がそれを受け入れてくれるかはまた別問題ですが)

 

〔引用元:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9767710.html〕

 

 

なるほど、そうですね。

 

迷うなら、選んではいけないかも知れませんし、

告白してくれた相手に打ち明けてみるのも方法の一つかも知れませんね。

 

今回は、「後悔しない選択方法」をお伝えしたいと思いますよ。

 

 

田村の「問題解決提案」

 


「2人の男性から同時に告白された」

「彼氏と付き合っているときに別の素敵な男性に告白された」

 

など、悩ましいことに、

2人のうちのどちらかを選択することを迫られるケースがあります。

 

選ぶことができない状況に陥ってしまい、

2股をかけている大胆な人もいるかも知れません。

 

そんな究極の選択とも言える、

彼氏選びの方法についてご紹介しましょう。

男性に求める絶対条件で選ぶ

 

まず、恋人に対して「求める絶対条件」は何ですか?

 

結婚を前提に考えているなら、「収入や安定」が絶対条件かも知れませんし、

見た目を重視する人なら、「顔や身長」を優先するかも知れません。

 

仮に二股していてどちらも選べない時は、

まずは、自分が何を一番重視するのかをはっきりさせましょう。

 

1つに絞るのが難しい時は、

絶対条件をいくつか考えて、条件に合う数が多い方を選ぶのが良いでしょう。

 

真剣に考えて、できれば絶対条件を紙に書く事をお勧めします。

 

紙に書くことで、自分の本当の気持ちがまとまるので、

後で後悔する可能性が低くなります。

 

 

誠実さを基準に選ぶ

 

今はどちらも選べないような気がしているかも知れませんが、

選ぶなら、長く付き合っていける方がいいですよね。

 

ゆくゆくは結婚も考えられるような人を選べたら、

「間違ってなかった」と思えるはずです。

 

こんな時は、誠実である事がとても大切な要素になります。

 

不誠実な人では、毎日のように疑ってしまうことになるので、

遊び程度ならあり得ても、長く付き合うことは難しいでしょう。

 

結婚はもちろん、恋愛も信頼関係がなくては長続きはしません。

 

ですので、「真面目で一途」など、

あなたが心から信用できる方を選ぶのが良いでしょう。

 

 

純粋に好きだと思える方を選ぶ

 

 

条件に合う方、誠実な方と説明しましたが、

「純粋に好き」という気持ちに大きな差があるようなら、

考え直す必要があるかも知れません。

 

後悔しない方を選んだとしても、

「断った人の方が好きすぎて忘れられない」という話は珍しくありません。

 

手に入らなかったものほど、よく見えるという心理もありますが、

自分の素直な心には、なるべく従っておくべきです。

 

自分の気持ちが分からない時には、

こんなイメージをすると分かりやすいでしょう。

 

「大好きな人だけどお金のない暮らし」

「好きではない人だけど、不自由のない暮らし」

このどちらが良いか?というイメージをしてみて下さい。

 

よく引き合いに出されることですが、

純粋にどちらが良いと感じるでしょうか?

 

もし、フィーリングに左右されやすいなら、

何も考えずに直感で好きだと思う方を選んだ方が後悔しないかも知れません。

 

 

一緒にいて楽しい方を選ぶ

 

どちらと一緒にいる時の方が楽しい時間を過ごせていますか?

また、どちらといる時に自然な状態でいられますか?

 

選べないとは言え、先に浮かんだ顔があるのではないでしょうか。

 

どんなに見た目がタイプでも、お金があっても、

一緒にいて、つまらない人とは残念ながら長続きはしないものです。

 

ふと気付いた時に、むなしくならないためにも、

楽しい時間を共有できる人を選ぶべきでしょう。

 

一緒にいて笑顔になれるような人なら、

二人で困難を乗り越えていけるはずです。

 

仮に結婚を考えているのなら、

とても楽しい家庭になった方が良いと思いませんか?

 

もしそれでも選べないなら、

ポジティブなイメージが当てはまる方を思い浮かべてみて下さい。

 

基本がネガティブな人が相手だと、

楽しい時間も打ち消されてしまう可能性があります。

 

 

安心できる方を選ぶ

 

 

迷っている理由として、

「マンネリ化している」

「ドキドキしなくなった」

というのは、よくある話ですが、あなたはどうでしょう?

 

確かに新しい人は、刺激的で胸の高鳴りを感じるかも知れません。

でも恋愛は形を変えていくものです。

 

初めのうちは、「恋しる!」という実感が湧くものですが、

それは長く続かないのが一般的です。

 

一緒にいると落ち着くとか、安心するという感覚はとても大切です。

少なからず、信頼関係がないとそうは思えないからです。

 

刺激よりも安心感を選んでおいて損はないはずですよ。

 

すぐには選べないとしても、

結婚に一番大切なのは信頼関係と安心感だという事を

頭の片隅に置いておいて下さいね。

 

 

価値観が似ている方を選ぶ

 

どちらの方がより価値観が似ていますか?

 

今は、自分と違う人を新鮮に感じたりするかも知れませんが、

長い目で見れば、似ている方を選んでおいて損はありません。

 

価値観や考え方の合わない相手とは、

徐々にズレが生じて一緒にいるのが嫌になってしまう可能性が高いからです。

 

人は似ている部分が多ければ多いほど、

安心でき、あまりストレスを感じずに過ごしていけるものです。

 

また、育った環境や食べ物の好み、

生活パターンにも同じことが言えます。

 

 

最後に、

 

これだけは確実に言える事ですが、

彼への罪悪感に耐えられなくなったからと言って、

二股するのは、絶対に避けた方が賢明です。

 

昔から、「二兎を追う者は一兎をも得ず」と言われているように

最悪な結果にならないように、早めに選べない状態から抜け出して下さいね。

 

 

いかがでしたか?

 

「後悔しない選択方法」をご紹介させていただきました。

ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

 

以上、田村の「問題解決提案」でした。

 

 

 

少しでも参考になったら、応援お願いします。

↓↓