どうも田村です。

 

 

今回のお悩み相談は、

「恋愛に不安と恐怖を抱く、女性の悩み」についてです。

 

ん~・・・それね。

 

分かりますよ。

学生時代に、男性から言われた言葉に傷つき、
今でも思い出してしまう・・・。
恋愛の妨げになっていて、とても辛いことでしょうね。

 

でも、それって本当に解決したのかな?

 

それでは、さらに掘り下げて解決提案して参りましょう。

 

 

恐怖心に関してご相談させて頂きたいです。

 

 

【相談内容】

恐怖心に関してご相談させて頂きたいです。
30代女性です。恋愛経験はありません。

 

仕事中であれば男性と普通にお話しできるのですが、

プライベートとなると話が出来なくなります。

 

学生時代に「暗い」「不細工」など男子に結構言われ、
一番記憶にあるのは好意があった男子に「一緒に居てつまらない」

と言われた事です。

この「つまらない」が私の中で刺さっており、抜けません。

 

30代になり今年親の紹介でお見合いをしたのですが、
2回目のデートで私とは別で御付き合いしている方がいるとポロッと

言われ私からお断り致しました。

 

結婚相談所にも入会したのですが、
いざ活動!となる時期に不安と恐怖で仕事中や夜に泣いてしまったり現在気持ちが不安定になり退会しようと思っております。

 

周りに迷惑ばかり掛けて、申し訳無いと本当に思います。
御付き合いした事も無い奴が何を言っているんだ!とは

思いますが恋愛へのスタートがどうしても切れません。

 

恋愛に向いていないのでしょうか?
アドバイスやお叱りなど頂ければ幸いです。

 

 

スポンサードリンク




 

【ベストアンサー】

その恐怖心は実際に良いパートーナーを見つけて

幸せにならないと拭えない気がします。

あと、異性とのコミュニケーションに困っているようですが、

それは同性と楽しく会話してるのと同じ感覚で話せば良いと

思います。

 

どうしても恐怖心で1歩踏み出せないと言うのは分かるのですが、

やはり人間というのは行動あるのみだと思いますね。

 

恋愛映画、恋愛小説などみたりしてイメージするのも

大変効果があると思います。

 

それと、成功というのは必ず行動して、

失敗、反省して成功するのです。

 

つまり行動しない限り何も始まらない。

話しがつまらない、上手く話せないなら、

また失敗した次の男性にはこういう所に気をつけて

行動しようとかそういう努力を、何回も重ねなければ

絶対にいいパートーナーと出会えません。

 

話しを聞く限りでは全く男性と関わってないですよね笑っ

1人失敗したら次の男性!というように何回もリベンジ

しなくちゃダメですよ。

愛し合うって本当に幸せですよ

 

行動あるのみ。
同性の友達を作ってトーク力をあげるとか、

身だしなみの整え方を学んだり。努力をしましょう。
頑張って下さい。

 

〔引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12165813742

 

 

なるほど、そうですね。

 

悩んでばかりで、行動に移さなければ、

克服は難しいかも知れませんよね。

 

今回は、「恋愛恐怖症の特徴と克服法」をお伝えしたいと思いますよ。

 

 

田村の「問題解決提案」

 


「恋愛するのが怖いと感じますか?」と

女性にアンケート調査をした結果があります。

 

・はい(45.5%)

・いいえ(54.5%)

 

意外にも、約半数近くの女性は、恋愛に対して怖いと感じていて、

過去の恋愛がトラウマになっているという女性も結構多くいるようです。

 

・好きな人にひどいことを言われた

・彼氏に浮気された

・彼氏に暴力を振るわれた

 

など、トラウマの種類は人それぞれですが、

男性に対する不信感によって「恋愛恐怖症」というものが

引き起こされている実態があるようですね。

 

では、まず恋愛恐怖症になる女性の特徴をご紹介します。

 

 

恋愛恐怖症の女性の特徴と心理

 

恋愛恐怖症の女性には、どんな特徴があるのでしょうか?

 

先程のアンケートの結果では、

・男性が苦手

・傷つくのが怖い

・自分に自信がない

・過去にトラウマがある

 

このように、自分に自信がない女性や、

過去の恋愛のトラウマから、新しい恋愛に進めない人も少なくないようです。

 

前に進む勇気があれば、恋愛恐怖症を克服できそうですが、

なかなか、すぐには難しいものですよね。

 

そして、恋愛が怖くなる心理としては、

自分の感情や行動、生活を理性的にコントロール出来なくなる

ことが原因になっています。

 

例えば、

・恋愛によって自分の趣味が変わる

・浮かれて恥ずかしい姿をさらけだす

・舞いあがって、幸せな気分になる

などの他、必要以上に傷ついたり、苦しんだり、悲しんだりもすることでしょう。

 

恋愛をすると、今まで自分に自信があった人でも、

相手に嫌われたくないという思いから、急に自信を喪失することがあるのです。

 

では、このような「恋愛恐怖症」を克服するには、

どうすれば良いのでしょうか?

 

 

恋愛恐怖症を克服する方法

 

 

実は、恋愛が怖くなくなる方法はありません。

 

恋愛が怖くていいのです。

 

恋愛によって自分を見失いそうになったとしても、

「こんなの、自分じゃない」と卑下する必要はありません。

 

変化を受け入れ「そんな自分」も愛してあげることが大事です。

 

そもそも恋愛恐怖症は、自己否定から始まっています。

 

自分を否定しながら恋をするよりも、

自分を肯定して受け入れながら恋を進展させていくほうが、

どんな結果になったとしても、プラスに変換させることが出来るはずです。

 

恋愛には、必ずハッピーエンドが待っているわけではないですが、

苦しんだり、傷ついたあとには、強さや輝きが増してくるものです。

 

また、恋愛の経験を重ねることで、恋愛上手にもなれます。

 

恋愛することが怖いと思ってしまうと、

どんどん自分の殻に閉じこもってしまい、そこから動けなくなってしまいます。

 

でも、自分から行動しないと、恋愛のチャンスをつかむことは出来ません。

 

お付き合いまでいかなくとも、

まずは街コンなどに参加してみるなどして、

恋愛をはじめるきっかけを作ってみて下さい。

 

そして、過去に受けた心の傷は癒すのが難しいですが、

街コンなどに参加することで、目の前に素敵な男性が現れて、

あなたの心の傷を癒してくれることもあります。

 

「もう二度と恋愛はしない」などと自分自身に言い聞かせてしまっていては、

せっかくのチャンスを無駄にしてしまうことになります。

 

男性に対して不信感を抱いてしまっていると、

たとえどんなに素敵だと思える人と出会えたとしても、

なかなか信用するのは難しいかもしれませんが、

「過去に受けた心の傷は必ず癒える」と信じてみましょう。

 

 

いかがでしたか?

 

「恋愛恐怖症の特徴と克服法」をご紹介させていただきました。

 

ぜひ参考にして、一歩踏み出してみて下さいね。

 

また、こちらの記事も参考になりますので

読んでみて下さい。

参考:恋愛につきまとう不安の解消法

 

 

以上、田村の「問題解決提案」でした。

 

 

 

少しでも参考になったら、応援お願いします。

↓↓